【将棋】久々にリアルで将棋を指しました。 2015年5月17日

前々から一緒に指したいですね~と言っていたけれども、なかなかお互いの都合が合わずお手合わせ出来ずにいたHさんと某大学の学食内で将棋を指す機会を頂けました。
Hさんも振り飛車党で一局目は相振り飛車となりましたが、お互い棋力は同じくらいで面白かったです。
もうだめか~というところで、相手玉の詰みに気づきなんとか勝てました。
久々に実際に駒を持って将棋を指したのでいつもとは勝手が違い、意味不明な手を何度も指してしまいましたが終盤でうまくいきました。
棋譜を再現してみましたが、間違っていたらごめんなさい。。。
/kifu/flaban.swf” />

2局目は先後を交代して、私が先手を持ちました。
Hさんが居飛車を持ってくれたので得意戦法である角交換四間飛車での対向型になりました。
こちらは、Hさんが普段あまり居飛車を持たないそうなので一方的な展開となりましたが、実際にリアルで将棋を指すのは新鮮で楽しかったです。
/kifu/flaban.swf” />

Hさんすごく楽しかったです!ありがとうございました!
これを機に道場デビューしてみたいなぁ。


“【将棋】久々にリアルで将棋を指しました。” への2件のフィードバック

  1. galthie より:

    対局お疲れ様でした。

    リアルでの将棋いいですね。
    1局目三間飛車からの端攻めは飛車角銀香桂と総動員になるので、強烈ですよね。
    とても参考になります。
    お互いレベルが高い将棋でしたね。

    2局目は角交換四間飛車の逆棒銀が決まったパターンで参考になります。

    うちのサイトでも書きましたが、リアルでの指導もまた新鮮で受けてみたいですね。
    よろしくお願いします。

    • shimashima より:

      コメントありがとうございます。

      リアルでは祖父としか指したことがなかったのでドキドキでしたが、とても面白かったですよ~。
      今回はお相手が用意してくださった布盤で対局しました。
      自分も布盤と駒をそのうち買おうと思っていますので、今度是非リアルでも将棋を楽しみたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA